ドラム缶通信

Dram news

【ドラム缶通信】その5

皆さんこんにちは、お久しぶりです!ドラム缶通信も第5回となりました。

担当の事務員Aです。

現在、オリジナルデザインでペール缶を作成出来るのですが…

なんと!使っていただいてる方からお写真とコメントを頂きました♪

 

こちら、息子さんからのプレゼント。

ペットのくぅちゃんのご飯入れとして活用していただいてます🐾

 

 

金属でしっかり重さもあるので、噛んで中身を取り出すいたずら防止にもなるのでオススメですよ🐈🐶🐇

おもちゃ箱だったり、ご飯入れだったり

はたまた防災用であれば持ち出し用ではなく、丈夫なので中に思い出のアルバムなど入れておくと

戻ってきたときに破れたりせず、きれいな状態で残せると思います。

是非、あなただけの使い方を探してみてください。

それではまた、ドラム缶通信その6をお待ちください♪

—————————————————-
二村産業Instagramアカウント→https://www.instagram.com/futamura_sangyo

二村産業Twitterアカウント→https://twitter.com/futamurasangyo

ドラム缶の回収、販売に関するご相談は ドラム缶再生の二村産業まで 是非お問い合わせください♪